【技能習得手当・寄宿手当】基本手当受給中に職業訓練を受ければもらえる

【技能習得手当・寄宿手当】基本手当受給中に職業訓練を受ければもらえる

もらえるお金 届出先
2万円から約4万円


寄宿手当(月1万700円)という制度もあります

ハローワーク(公共職業安定所)

 

基本手当を受給する資格がある人が
公共職業訓練に通うと、
もらえる手当があります。

 

「技能習得手当」と呼ばれるもので、
「受講手当」と「通所手当」の二つがあります。

 

「基本手当」に加えてこの二つの手当がもらえます。

 

この手当がもらえるのは、
ハローワークから
「訓練を受けることが必要」
だと判断されて
「受講指示」が出た人です。

 

一つ目の「受講手当」は、
公共職業訓練に通う際に支給される手当です。

 

日額500円で、
40日分(2万円)を限度に支給されます。

 

もう一つの「通所手当」は、
いわゆる交通費の事。

 

公共職業訓練の施設に行くために
交通機関や自転車などを使用したとき、

 

距離や交通機関に応じて
月額4万2500円まで支給されます。

 

公共職業訓練施設が自宅から遠く、
受講のために家族と別居しなければならないこともあるでしょう。

 

その場合は「寄宿手当」として
月額1万700円が支給されます。