【広域求職活動費】求職で遠方へ出かける際の交通費・宿泊費

【広域求職活動費】求職で遠方へ出かける際の交通費・宿泊費

 

もらえるお金 届出先
交通費、宿泊費の実費を支給


相手先の会社から経費が出る場合は支給されません

ハローワーク(公共職業安定所)

 

失業中に一定以上の遠隔地に
ある事業所で就職の面接を受ける場合、

 

交通費や宿泊費は
「広域求職活動費」として支給されます。

 

7日間の「待期期間」または3ヶ月の「給付制限期間」が
経過した後の就職活動からです。

 

交通費の対象になるのは、
鉄道、航空機、船、車のガソリン代などです。

 

支給の対象となる距離は決まっていて、
自分が住む地域を管轄するハローワークと、

 

訪問する事業所を管轄するハローワークの間の距離が、
鉄道で往復300キロ以上離れていると支給されます。

 

宿泊費は、二つのハローワーク間の距離が、
鉄道の往復で400キロ以上離れている場合に支給されます。

 

訪問する事業所までの距離や、
訪問する事業所の数に応じて宿泊数も決まっています。

 

受給資格者が公共職業安定所の
紹介した職業につくために、

 

または公共職業安定所長の指示した
公共職業訓練を受講するため、

 

その住所や居住地を変えなければならない場合には、
受給資格者本人と家族の移転にかかる費用
「移転費」が支給されます。