災害障害見舞い金

【災害障害見舞い金】自然災害が原因で障害が残った場合に支給されます。

 

もらえるお金 届出先

最大250万円

 

大規模な災害が対象となります

市区町村

 

自然災害にあったことが原因で病気やけがをして、
そのあとも後遺症として障害が残った時に支給されるのが
「災害障害見舞い金」です。

 

この「災害障害見舞い金」は「災害弔慰金」と
同じように住んでいる市町村から支給されます。

 

支給されるのは重度の障害が残った人
(両眼失明・要常時介護・両上肢ひじ関節以上切断など)です。

 

支給額は、生計を維持している人に250万円、
その他の人は125万円がそれぞれ支給されます。

 

宮城県石巻市では、
東日本大震災により負傷または疾病にかかり、

 

治っても精神や身体に障害が残った人に
「災害障害見舞い金」が支給されました。

 

条件としては、石巻市に住居があり、
市が指定した障害の認定基準に該当したい人です。

 

自然災害との因果関係の有無や、
障害の状況を支給審査委員会が安定してから支給が決定します。

 

 

 

【災害障害見舞い金】自然災害が原因で障害が残った場合に支給されます。関連ページ

【被災者生活再建支援制度】自然災害で家が全壊、大規模半壊した場合に支給されます。
被災者生活再建支援制度】自然災害で家が全壊、大規模半壊した場合に支給されます。
【災害援護資金】生活を再建する時にお金を貸しつけてくれる制度です
【災害援護資金】生活を再建する時にお金を貸しつけてくれる制度です
【雑損控除・災害減免法】災害にあった時、確定申告で所得税の控除が受けられます。
【雑損控除・災害減免法】災害にあった時、確定申告で所得税の控除が受けられます
【災害見舞い金】自然災害や火災被害を受けた被災者への見舞い金のことです
【災害見舞い金』自然災害や火災被害を受けた被災者への見舞い金のことです
【災害弔慰金】自然災害で亡くなった人の遺族に支給されます
【災害弔慰金】自然災害で亡くなった人の遺族に支給されます