【防犯ブザー購入費補助】子供の防犯ブザーは半額補助や無料配布もあります

【防犯ブザー購入費補助】子供の防犯ブザーは半額補助や無料配布もあります

 

もらえるお金 届出先
200円から300円


自治体によって制度の有無
内容が異なります。

市区町村

 

小学校に入ると,
学校の登下校や習い事、塾など、
子供だけで外に出る機会も増えます。

 

その分、不審者に遭遇したり、
犯罪に巻き込まれたりする危険性も高まります。

 

子供にも防犯ブザーを持たせる保護者は多く、
子供でも持ち歩くよう指導しています。

 

防犯ブザーの購入希望者に
「防犯ブザー購入費補助」を行っている自治体があります。

 

防犯ブザーの値段の半額程度
(200円から300円程度)を補助するところが多いようです。

 

学校が購入希望者を取りまとめてくれる場合もあります。

 

自治体によっては,
PTAに対してのみ半額補助を行っているところもあります。

 

もし PTA で一括購入するのなら,
個人で買う必要がなくなります。

 

また法人などから新入生の人数分の防犯ブザーが自治体に寄付され、
それが各小学校を通して新入生に無料で配布されることもあります。

 

補助金が出るかどうかや、補助金の対象者などは,
自治体にもよって違いますし、無料でもらえる場合もあります

 

買う前にお住まいの自治体に確認すると良いでしょう。