【起業支援】起業を志す人はさまざまな融資が受けられる

【起業支援】起業を志す人はさまざまな融資が受けられる

もらえるお金 届出先
低金利の融資制度


自治体によって制度の有無、
対象が異なります

都道府県、市区町村

 

退職、転職をして、今度は自分で一国一城の主になるため、
起業を志す人もいるのではないでしょうか。

 

その時に心強い味方になってくれるのが、
各自治体で行われている「起業支援」です。

 

自治体によってさまざまな制度があるので、
まず相談窓口へ出かけてみると良いでしょう。

 

相談は無料でできます。

 

例えば大阪府には、
中小企業が円滑に資金調達を行えるよう、

 

信用保証協会の保証付き融資があり、
きめ細かなメニューがそろっています。

 

その中の「開業サポート資金」は、
大阪府内でこれから事業を開始する人や、
事業開始後5年未満などの人が対象。

 

最高で2500万円までの融資が受けられます。
融資期間は7年以内、金利は固定で年1.6%、
保証料が年1.0%となっています。

 

企業に関する情報は、
独立行政法人中小企業基盤整備機構
のホームページにも掲載されています。