【自治体独自の介護サポート】市区町村独自で行われている介護の上乗せサービス

【自治体独自の介護サポート】市区町村独自で行われている介護の上乗せサービス

 

もらえるお金 届出先

約7万円上乗せ

 

配食や紙おむつ支給など
介護保険にないサービスも

市区町村

 

国が定める介護保険制度は全国共通ですが、
自治体によっては、
プラスアルファの「独自の介護サポート」を行っているところがあります。

 

介護サービスの支給限度額に、
独自に金額を上乗せしている自治体もあり、
これを「上乗せサービス」と言います。

 

例えば愛知県高浜市では、
要介護か1から要介護5までの人の1ヶ月あたりの
居宅サービス費の支給限度額に数万円が上乗せされています。

 

もっとも上乗せ額が大きいのは要介護4です。

 

国の基準では30万6000円のところ、
高浜市は37万8900円。
つまり7万2900円も上乗せされているのです。

 

また、介護保険に含まれない
サービスを行っている自治体もあります。

 

これを「横だしサービス」と言います。

 

よく行われているのは、配食サービス、紙おむつ支給、
移送サービス、家事支援サービス、布団乾燥サービスです。

 

お住まいの自治体にも独自のサービスがあるかどうか、
調べてみると良いでしょう。

 

参考になれば嬉しいです!